FC2ブログ
 
車のキズ
運転免許を無事に取得し(参照:「忘れるもの その2」
アメリカでもちょろちょろと運転を始めた。
道に穴ぼこもなく、停電で信号も消えたりしてなくて
標識もちゃんと出ているし間違っていない。
車もバイクもルールを守って 整然と動いている。
運転しやすい環境だ。

そんな中、今の段階で 個人的な難点は二つ。
一つ目は、運転しやすい環境でスムーズに動くだけに
高速道路(身近にたくさんある)の流れが速い。
そんな車ビュンビュンの中での車線変更がコワイ。
合流したあとすぐに3つ左に車線変更して、
左に曲がらなければならなかったりする。
泣きたくなる。

もう一つは、譲りうけた我が家の車が大きくて
その大きさにまだ慣れないこと。
運転しているときは巻き込み注意くらいだが、駐車が問題だ。
特に一番利用するうちのアパートの駐車場が
狭くてギリギリなのだ。
心を落ち着かせて臨まないとうまくいかない。

この車、我が家が引き継いだ段階で、
助手席のドアの横や後ろのバンパーが
かなりガリガリガリと傷つき塗装が剥げていた。
そう、大変だよね。
前の持ち主と気持ちを分かち合い 安心する。

ピカピカの車だったら
キズをつけないように余計に気を使っただろう。
車のキズをあまり気にしなくていいのは いいなぁ。
急ぐ気持ちで乗らないようにだけ 気をつけよう。
壁にガリガリガリや、ポールにドシンくらいは
まぁ、いいや。


Posted by 船長
category:徒然  系
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://hyoryusencho.blog25.fc2.com/tb.php/511-4c360730
trackback