FC2ブログ
 
物足りなさ
病院に行ってきた。
といっても健康診断である。

ガーナに滞在中は
一時帰国中に人間ドックを受診していた。
尿や血液、希望のガン検査のほかにも
視力や眼圧や肺活量など検査項目が盛りだくさんだったが、
病院側のテキパキした仕切りで
気持ちよく次々と検査が進んだ。
同じところで受けていたので
前回、前々回の数値と比較できるのもよかった。
少々アクロバティックな胃のレントゲン、
激励されながら頑張る肺活量、
密室でのスパイ訓練を連想させてくれる聴力検査。
ちょっとしたイベント気分だった。
(少なくとも、そう思おうとした)

今回は、それに比べると基本的な検査のみ。
婦人系のがん検査は受けたが、胃のレントゲンはなし。
途中でパンやマフィンに果物とコーヒー付きの
空腹にはありがたい朝食も出たし、
検査項目が少ないのは簡単でよかった。
ただ、なんとなく物足りなかった。

帰り道、小雨の降る中 バスを待っていた。
健診が終わった安心感をいだきつつ
自分の中の物足りなさの理由を思い巡らす。
そして、気づいた理由の一つに苦笑した。
身長測定だ。

言ってもあまり信じてもらえず、
だいたい笑われることなのだが、
私は3年連続で1ミリずつ身長が伸びていた。
測定者にも「あ、伸びてますね」と笑顔で言われたりした。
そんな身長測定、
今回は場所が違う(つまり測定器が違う)ので
ちゃんとわからないなぁ、などとボケ〜と考えていたら
「5.1」と耳に聞きなれない数字が届いた。

そうなのだ、センチじゃなくてフィートなのだ。
「5.1」の次は「5.2」。その差は3センチ以上ある。
私は5.1より少し高いがそんなの関係ないのだ。
5.2 より 5.1 が近いから 5.1。
0.1 が遠すぎる。

IMG_2034.jpg

1ミリで感じていた幸せの世界はここにはなかった。

「細かいことを気にせず 進め!」ということか。

Posted by 船長
category:徒然  系
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://hyoryusencho.blog25.fc2.com/tb.php/503-f7a01c5b
trackback