ストレートに。
よさこい祭りのことを書くには
もう時間がたちすぎているが
少しだけ。

私たちにとっては4回目のよさこい祭り。
今回しみじみ感じたことがある。
よさこい日本祭りの来場者は、
抹茶の味に驚いたり、浴衣を着つけてもらったり
折り紙に挑戦したり、日本の食に親近感を持ったり。
みんな楽しそうだし、そんな交流をみているわたしも嬉しいが
よさこい祭り、何がいいって
ダンスを介してガーナ人と触れ合えること。
ダンスを通じてガーナ人が日本を身近に感じてくれること。

ガーナの人は踊りが大好きで、
人が集まれば自然と歌い、踊る。(これがまた素敵なんです)
ガーナから見れば、本当に遠くて全てが違う日本。
そんなはるか遠くの、なんの関係もない国と
ダンスで「ちょっとつながる」。
この楽しくて広い入り口が、よさこいダンス。
そしてその入り口からちょっと日本を覗きはじめる。
みんなの日常の延長に日本が見える。
あぁ、素晴らしい!

IMG_3268.jpg

ダンスって、一緒にからだを動かしているだけで
感じあって笑いあって、ストレートにつながっていく。
こんなダンスのパワーが私は大好き!

IMG_3208.jpg

今回、よさこい祭りの良さをしみじみ感じた。
そしてダンスのパワーを再認識させてくれたのは
ゲストの一人だった中込孝規くん。通称ゴメくん。
世界を旅しながら子ども達にダンスを教えている爽やか青年だ。

ここしばらくはガーナで活動するらしい。
キラキラしているゴメくんのこれからを
わくわくしながら応援したい。

http://gome-takanori.com
https://twitter.com/nakagome63?lang=ja
(ツイッターの10月9日の動画はよさこい祭りの直後、会場のすぐ外で!)


Posted by 船長
category:ガーナ系
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://hyoryusencho.blog25.fc2.com/tb.php/469-d427a2be
trackback