前回が第一回
娘がブログを書き始めたのは去年の4月。
途中休んだりしながらも
そろそろ1年が経つ。
(ブログはこちらです→海のいえ

最近、ランキングにも参加するようになった。
「いろんな人に読んでもらいたいから」と海。
まぁね、その気持ちはわかる。
ランキングに登録するメリットとデメリットをあげて
しばらく自分なりに考えて、参加することを決めたようだ。

以前からブログに関しては
見えないところで小さな工夫をこらしていた海なのだが
先日、思ってもみないことを言い出した。
「ねぇ船長、ブログバトルしない?」

同じ題(テーマ)で文を書いて、
良かった方がブログに載せられる、というのだ。
バトルというだけあって
なんとも無邪気に挑戦的なアイディアである。

平和で、ささやかで、マイペースな
船長ブログとしては、
かなり腰が引けながらの賛成ではあるが
賛成したとたん話が決まった。
ただ問題は判定するジャッジ役。
我が家に第三者は一人いるが、この難役を任命するのは酷だ。
お互いがジャッジするという海の案も
勝敗と調和とが入り混じる中では悩ましい。
というわけで
「負けたらボツ」の厳しいルールを無しにした。
家内安全。
家庭円満。

さっそく第一回、
博士の出したお題は「チュイ語」。
それを聞くなり、海がさささっとあっという間に書きあげた。
時間がかかる私は二日後にようやく終える。

ブログを開いてみると、切り口がほとんど同じ。
嬉しいやら悔しいやら。
やけにスッキリとまとまっている。
ボツのルールをなくしておいてよかった。
今後もたまにやります。

Posted by 船長
category:娘   系
comment(2)    trackback(0)

comment
なるほど。
それで、二人とも同じテーマだったのね。
この企画いいね!
同じテーマだけど、二人とも個性出てるよー。私の中の勝敗は、、、とりあえず秘密、笑。

これからも楽しみにしてるね。
2016/04/15 20:10 | URL | edit posted by おぐ
お題が出されて書くというのは初めての経験だったけど
やってみるとけっこう楽しい。
自分とは違った内容、目の付け所を後で見れるところが特に面白いのかもしれないな。
そう思うと、なかなかのナイスアイディアだったわけだね。

読んだ人にもそう思ってもらえれば、海も私もさらに嬉しい。
これからもどうぞご贔屓に〜!

うん、勝敗は心の中にしまっておいてね。
2016/04/17 01:22 | URL | edit posted by 船長
comment posting














 

trackback URL
http://hyoryusencho.blog25.fc2.com/tb.php/447-b663f751
trackback