治るまで
松葉杖を相棒に
一歩一歩そろそろ歩く博士。

突然の動くこともままならない生活。
人生初の出来事に、ストレスもたまって見える。

そんな今、最大の楽しみは、週一回の太鼓。(参照:日曜日の朝
体と心のもやもやが、ドコドコタンタタンパッで
一気にどんどん消え失せる。
音楽の持つ圧倒的なエネルギーに助けられている。

小さな段差やデコボコ、道端で物乞いする障害者。
博士、今まで見えなかったものが見え、
感じなかったことも感じている。

なるべく歩かず、動かないほうがいい。
もどかしい毎日だが、治るまで、治るまで。

いっそ万歩計をつけて
毎日、最少歩行数にチャレンジすれば
少しワクワクするかな。

Posted by 船長
category:徒然  系
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://hyoryusencho.blog25.fc2.com/tb.php/440-1ad2168a
trackback