3年目
ガーナでの生活も3年目に入った。
もう2年が経ってしまったのかと
正直言うと、少々気持ちが焦る。

さらさらぱらぱら
パラパラ漫画のように
毎日ちいさな何かが起こり
少しずつどこかが変わっているけれど

実のところ、
2年前とほぼ変わらぬ位置で足踏みしている
ほとんど代わり映えのしない私がいる。

そんな自分にそれなりにガックリしたり
多少ホッとしたり
しかし、具体的にはずいぶん反省することが多い。

ここ1ヶ月の間は、
健康であることの大切さを
改めてしみじみと考える日々であり、
元気で笑っていられること以外には
別に何を望むこともない
とバシッと言い切れる。

でも、3年目の出だしに
こうやって反省していることは覚えておこう。

いつか読み返した私、苦笑しているかな。

IMG_8641.jpg
         ナミブ砂漠の雲

Posted by 船長
category:徒然  系
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://hyoryusencho.blog25.fc2.com/tb.php/418-f8b92a57
trackback