なくなればなくなる
「毎日、何を食べてるの?」
これはよく聞かれる質問だ。
「ご飯を炊いて、みそ汁を作ってます。」
それに何かそのとき手に入るものでおかずをプラス。

お米は手に入る。
タイ米などの長粒米ならどこでも買える。
ガーナ人も(人にもよるが)わりとお米は食べるのだ。
トマトペーストと唐辛子で炊き込んだ「ジョロフライス」という
赤く辛いごはんやフライドライス(炒飯)が一般的。
これにフライドチキンを合わせると
ちょっと豪華な昼食となる。

ガーナに到着した頃は、
我が家もしばらく長粒米を食べていた。
近場で売っているお米は長粒米だったし
隣町まで行けば買えると言われた粘り気のある米が
品切れだったのだ。

あるときはあるけど、なくなればなくなる。
次にいつ入荷するかはわからないので
ここでは、「あるとき」に多めに買うのが鉄則である。

強力粉がなくなってずいぶん経つ。
スーパーの強力粉の棚は空っぽのまま。
うちの強力粉も底をついてしまい
旅行先のナミビアで買ってきた。

使いやすさを考えると
小袋がよかったんだけど
贅沢は言いません、2.5キロを2袋。
しばらくは安心。

IMG_9804.jpg

Posted by 船長
category:食べもの系
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://hyoryusencho.blog25.fc2.com/tb.php/414-02b78ca8
trackback