漁村でおりがみ
小さな漁村に折り紙を教えに行ってきた。

漁村ということで
魚、貝、カメなど
「お題」は海のものを準備。

写本 -DSC_0699

折り紙は、日本にいると
小さい頃からなじみがあり
多少の上手下手はあっても
三角や四角に折るくらいは
ちゃっちゃっと誰でも素早くできる。
しかし、慣れていないと
この最初の段階も
ちゃっちゃっとはいかない。
角をそろえて、ぴっちりきれいに折る
というのは、折り紙を折り進めていくには
最も基本かつ重要なことだが
なかなかどうして、これが難しいようだ。

ぴったり折っても、反対側は大きくズレてる
「ぴったり」の範囲が広い
(5ミリくらいのズレまでは「ぴったり」とみなしている)
そしてそもそも、ズレなんて気にしたこともない
そんな子どもたち。

カメと魚を折ったところで
1時間半の時間オーバーとなった。

私たちがガーナの人から
ダンスを教えてもらったりしたら
「こんな単純な腰や胸の動きが
 難しいなんて、不思議」
きっと、そう思われるのだろうね。

写本 -DSC_0714

真四角で 薄くて きれいな紙。
それを手にして
目を輝かせた子どもたち。

たしかに折り紙って、とってもきれい。
輝く瞳に学ぶことは多い。



Posted by 船長
category:ガーナ系
comment(0)    trackback(0)

だいじな友達
日本にいたとき通っていたプールで、
いろんな人と知り合った。
その中で、ほぼ毎日一緒に泳いでいた
仲良しの二人の友達はどちらも70代。
二人ともインターネットを使わない。

14052423.jpg

日本から実際に旅してきた分
手から手に届くまでの一つ一つの時間の分
軽いのにズシリと
確かな重さがある。

Posted by 船長
category:もの  系
comment(0)    trackback(0)

タレント・ショー
先週、学校で「タレント・ショー」という催しがあった。

自由参加の「タレント・ショー」。
海は基本的に、目立つのが好きではなく
みんなの前で何かをすることから
なるべく遠ざかりたい、というタイプ。

そんな娘が 「海も出るよ」と言った。
クラスの子たちもそれぞれ得意な歌やダンスや
楽器で出るという。
その楽しそうで気楽な雰囲気がポンッと軽く
海を後押ししたようだ。

参加希望者多数のため
イースター休暇前に予選があり、
本選には予選通過の12人(組)がすすんだ。

14050962.jpg

14050956.jpg このダンサーが優勝!上手かった~

14050995.jpg

14050983.jpg

普段から人前で歌って踊っていても
ステージに上がり、たくさんの観客を前にして
急に緊張してカチカチに固まる子もいた。
しかし
いったん歌い、踊り始めれば
手拍子などの観客の応援もあり
それぞれ晴れやかな顔でステージを降りた。

そして審査員長から3位までが発表された。

賞状代わりに渡された封筒、
中をのぞいたら、なんと賞金が入っていた!
びっくりして笑っちゃった。

日本の学校じゃ、ありえないね~。

14051011.jpg

海が初めて芸(ピアノ)で稼いだお金となった。
Posted by 船長
category:娘   系
comment(0)    trackback(0)

| HOME |