プリムに向けて
今年のプリム(参照:プリム)は今週末。

プリムに向けて気分を盛り上げるべく、
今週、海の幼稚園では
「日替わりちょい仮装週間」であった。

日曜日は、帽子とメガネ。
月曜日は、男女あべこべ。
火曜日は、仮面。(これは幼稚園で作った)
水曜日は、パジャマ。
木曜日は一休みで、
金曜日が本番。

本番は大好きなオーロラ姫に扮する。
ドレスはディズニーランドで買ったもの。
でもねぇ、こんな買ったものだけじゃねぇ、
味気ないよねぇ、ねぇー。
というわけで、せめて小道具を作ることにした。

プリム王冠

プリム用デザイン

工作が得意な博士、いまこそ腕の見せ所である。
海が描いたデザインをもとに制作にとりかかる。
夕食後から寝るまでの間、器用な2人が
作業に熱中すること数日。
おぉ~、いいじゃないいいじゃない!

プリム用

昨夜は三つ編みを注文し(三つ編みパーマのため)
今朝は、コーンフレークのおかわりもせず、
誕生日プレゼントにもらったお化粧セットで
いそいそとマニキュアやお化粧をする娘。

食い気より色気!?
いやいや、色気も食い気も、旺盛な6歳女子である。

プリム




Posted by 船長
category:娘   系
comment(0)    trackback(0)

先週末はヨルダンで過ごした。
海の快気祝いという名目だが、
スカッとしたい大人2人が熱望していた小旅行だ。

隣国ヨルダンへは陸路で行けるというのが大きな利点。
ヨルダンに入る道は3箇所ある。
今回はアレンビー橋(キング・フセイン橋とも呼ぶ)を
渡った。

アレンビー5

橋を渡る前にこんなものが。
アレンビー2

アレンビー7

橋にはこんなマークが。
アレンビー1
アレンビー3 アラビア語バージョン


実はこのアレンビー橋は日本が造ったのです。

アレンビー4
           あれれ、ヨルダンの国旗が逆になってる~。
           いいのかい、これで!? (ヨルダン側なのに)


さらに切手にもなったそうな。
「外国の切手になったODA」

こんなところで日本の国旗を見るというのは
非常に嬉しいものです。


Posted by 船長
category:イスラエル系
comment(0)    trackback(0)

工事中
我が家の2階下に住んでいた家族が
先日、引っ越した。
今その部屋はリフォーム中。
毎朝、工事のおじさんたちがやってきて、
一日中ゴンゴンガチャンガチャンやっている。

そして激しく出るいろいろなごみ(廃棄物)が
ドコッガチャゴトガチャラーンと賑やかな音をたてて
道路に置かれた「巨大ゴミ箱」に滑り落ちていく。

働くおじさんゴミ箱
           上から見ると
働くおじさん4

この前、階段を下りていたら、
その部屋のドアが開いていたので
中を見せてもらった。

働くおじさん2

働くおじさん3 ごみはこの窓から

おぉー、こんな大々的に床まではいで
大改造しているとは。
床下にはこんなに砂が入っているのか。
へぇ~。

働くおじさん1

体をつかって働くおじさん(いや、おじさんに限らず)
の姿っていいねー。
たしかな手応えのある仕事をしている顔がいい。
海を幼稚園に迎えに家を出るときに会う
ほどよい肉体の疲労から解放されて帰るときの
すがすがしい顔がこれまたいい。


Posted by 船長
category:徒然  系
comment(0)    trackback(0)

脱皮
先週木曜日、ギブスが取れた。

5週間と1日をともにしたギブス。
友だちがいっぱい絵を描いてくれたギブスを
病院に置き去りにはできず、一緒に連れてきた。

重さを量ると200g。
体重との割合で言えば、大人が600~800gの
物をつけていたことになる。重い。
最初は重くて(そして痛くて)腕が上げられず、
肩もこっちゃったんだよね。
ついこの前のことだけど、何だかもう懐かしい。

そんな重みにもすっかり慣れていた海、
ギブスを外した瞬間、思わず出た言葉。

「うああ、腕が飛んでる~」

軽すぎて、ふわふわと宙に浮かんでしまう
右手が嬉しい。

 
Posted by 船長
category:娘   系
comment(0)    trackback(0)

大事な紙
イスラエルでは、プレゼント用に物を買うと
レシートの他にレシートみたいな紙がもらえる。

そして、プレゼントを渡す時に
そのレシートみたいな紙も一緒につけて渡す。

交換券
      
もらったプレゼントと同じ物を持っているとか
ちょっと気に入らないとか、他の物がいいとか
いうときに買った(というか買って貰った)店で
この紙を見せると、別の商品に交換できる。

本だって、CDだって。
読んだ後だって、コピーした後だって
交換できる。

気持ちは気持ち。
物は物。

さすがイスラエル、と思うもののひとつ。  

Posted by 船長
category:もの  系
comment(0)    trackback(0)

| HOME |